8月6日に思うこと

今日は広島原爆投下の日。

子供を授かって以来この日を意識している私。

 

先日、NHKラジオ夏休み恒例の子ども科学電話相談で、小学4年生だったと思ったが、男の子が、「どうして命はひとつなのですか?」と質問していた。

 

鋭い・・・でも、答えられない。

 

ひとつだから大事なんじゃない?と、ブツブツ言っていた。

 

戦争でなんか人生終わらせて欲しくない。

「約何千人の死者」として扱われて欲しくない。

宝として大事に育てた子ども達。

それぞれの人生の役割を成し遂げて欲しい。

 

今日はいろんなことを考える母ちゃんの日です。