オーガニックコットンの服

縁あって、フェアトレードでのオーガニックコットンを使った赤ちゃんの肌着と婦人用インナー・服をきらきらで取り扱うことになりました。

いろんな事をきらきらはするなぁ・・・と私自身が不思議で仕方がないのですが、とても良質な商品で、肌の弱い人はもちろん、「フェアトレード」、「オーガニックコットン」、「天然色素」などに興味のある方はぜひに着てみて下さい。

 

「ジュアナナ」という会社の商品で、「生成りのこだわり」と「染色のこだわり」と「縫製のこだわり」を三本柱として商品を作っているそうです。(リンクしました。)

 

 染色は天然の花や葉、果物や野菜の皮などから抽出し作成した染料と安全な反応染料を使用しているそうです。(すばらしい!)縫製の工夫も沢山あって、説明を聞いて、「そこまで配慮するのぉ?でも、そうそう!我が家の子供たちも縫代がチクチクするとかよく言っていて、面倒な時期があったぁ!」と納得した縫製方法です。

 実物を手にし、見ると、柔軟剤でごまかさない柔らかな生地ときれいなやさしい色。着るとあったかいのが実感。某メーカーの石油系の温さとは違う!

 今は婦人物がメインだそうですが、近く、赤ちゃんと子供の肌着を作るそうです。早くできないかなぁと待ち望んでいる私です。

 

 きらきらで購入できますし、ネットからもできます。これからの季節、きれいな薄紫の半袖を私も買おっかな。